【2020年最新】キーワードプランナーを無料で使う方法

Webマーケ
スポンサーリンク
悩み
悩み

キーワードプランナーを使ってみたいけど、無料で使えるのかな?

Google広告のアカウントを持っていないと使えないみたいだけど、キーワードプランナーだけ使いたい。

キーワードプランナーは無料でアカウントを作成でき、無料で使用できます。

Google広告でクレジットカード報等を入力せずに、アカウントのみ作れる方法がありますのでご紹介していきます。

使い始めるまで5分で登録できますので、ぜひ使用してみてください。

それでは早速始めてみましょう。

スポンサーリンク

キーワードプランナーを無料で登録する方法

1.Google広告(https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/)にアクセスし、「今すぐ開始」をクリック。

キーワードプランナー説明画像

2.「エキスパートモードに切り替える」をクリック

キーワードプランナー説明画像

3.「キャンペーンなしでアカウントを作成」をクリック

キーワードプランナー説明画像

4.「送信」をクリック。※選択項目はデフォルトでOK

キーワードプランナー説明画像

5.「設定」をクリック → 「エキスパートモードに切り替える」をクリック

キーワードプランナー説明画像

6.「ツールと設定」をクリック → 「キーワードプランナー」をクリック

キーワードプランナー説明画像

7.完了! これがキーワードプランナーです。

キーワードプランナー説明画像

キーワードプランナーの使い方

キーワードプランナー説明画像

「新しいキーワードを見つける」

あなたが指定したキーワードと一緒に検索されるボリュームの多いキーワードを表示させることが可能です。

例えば、「キーワードプランナー」と入力すると「キーワードプランナー 無料」「キーワードプランナー 使い方」等の追加ワードを調べる事ができ、同時にそれぞれの検索ボリュームも分かります。

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」

指定したキーワードの予想される検索ボリュームを調べることができます。

また、リスティング広告で、そのキーワードにいくら位の費用を払えば、どれくらいクリックされるかという目安を調べることができます。

「ご自身のプラン」

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」で登録したキーワードの履歴が表示されます。

ここに表示された項目をクリックすると、過去に調べたキーワードが保存されており、再度見ることができます。

使い方の詳細は↓の記事で紹介いたしましたのでご参照ください。

以上になります。

お読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました